5月22日は国連が定めた「国際生物多様性の日」です。

国連生物多様性条約事務局は、この国際生物多様性の日に、現地時間朝10時に世界中で植樹等を行い、緑の波(グリーンウェイブ)をつくろうと呼びかけています。
私たちの豊かなくらしは、多様な生きものの、たくさんの恵があってこそ成り立っています。
自然や地域、人や世界とのつながりを考え、未来へつないでいくために、できることを考え、行動していくことをはじめませんか?
グリーンウェイブとは»
植樹等の森づくりと生物多様性について»