SATOYAMA&SATOUMIへ行こう2017に出展しました

地域(里山や里海)へ行ったら、どういう所に住みたいか、セミフォーマルが似合うエリアやインドアで過ごせる環境づくりが出来たら、自然の中に共生する統一した個性のある庭と建物が生まれたら、働きやすい農業があったら…etc。「SATOYAMA&SATOUMI movement」では、新しいアプローチで、地域(里山や里海)の景観と暮らしを考え、そこでの生活や文化、景観の再生を図る為のきっかけとなる運動の中で「SATOYMA&SATOUMIへ行こう」を開催しています。

「生物多様性と子どもの森」キャンペーンは、「SATOYAMA&SATOUMIへ行こう2017」の「フォレスト・サポーターズゾーン」~グリーンウェイブに参加しよう~にブース出展を行い、グリーンウェイブの取組をPRしました。

行事概要

日時

平成29年3月25日(土)~26(日)10:00~18:00

場所

幕張メッセ国際展示場2・3ホール(千葉県千葉市)

主催

SATOYAMA&SATOUMI movement実行委員会

WEBサイト

SATOYAMA&SATOUMIへ行こう2017

http://www.satoyamamovement.com/event.html

展示ブースでは、キャンペーンの活動を紹介するパネル展示や、一本の木の物語のパネル展示を行い、身近な木について親しみを持ってもらうPRを行いました。
併せてクイズラリーやワークショップを行い、木のクラフトを通じて木に親しんでもらいながら、来場者と交流を図りました。ワークショップは子どもたちのみならず、大人にも好評でした。

また、つばきファクトリー、チャオベッラチンクエッティのみなさんにワークショップを体験していただいたり、まことさんやモーニング娘。’17のみなさんにブース訪問いただき活動を紹介するなど、タレントのみなさんにもご協力をいただきながら、グリーンウェイブの取組をPRしました。

チーバくんやミス日本みどりの女神にも協力をしてもらいながら、グリーンウェイブの取組を進めるためのパンフレットを配布し、来場者に対しにグリーンウェイブへの参加を呼びかけました。

グリーンウェイブのPRパネル
グリーンウェイブのPRパネル
ワークショップに参加してくださったつばきファクトリーのみなさん。「一本の木の物語」のつばきについても説明しました。
ワークショップに参加してくださったつばきファクトリーのみなさん。「一本の木の物語」のつばきについても説明しました。